野球7日間スラッガー育成プロジェクト

大塚光二を知る(来歴)フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

育英高等学校に進学してから野球を始め、その後東北福祉大学に進学、佐々木主浩らと共にプレー。「東北福祉大学伝説のキャプテン」と呼ばれて各球団の後輩選手から慕われ、同学年の清原和博も大塚には一目置いていた。

東北福祉大学野球部時代のルームメイトは金本知憲である。

西武黄金期の貴重な控え選手として森祇晶・東尾修の両監督に仕えた。特に日本シリーズには滅法強く、1998年は6打数連続安打のシリーズ新記録(当時)を樹立。日本シリーズ通算打率(50打席以上)では歴代1位。(通算58打数23安打3打点 打率.397)

2001年限りで引退、現在は文化放送およびCS放送・J SPORTSで解説者・リポーターを務める他、金村義明氏と共に、J SPORTSのプロ野球バラエティ番組である「ガンバレ日本プロ野球!?」の進行役もつとめている。
テレビ朝日とも契約しているが、ここ数年はBS朝日単独放送の出演が多い。テレビ朝日から派遣されて行う東日本放送のクリネックススタジアム宮城での中継では、ローカルタレント本間秋彦と息の合ったトークを披露している。

現在、埼玉県川越市に本拠地を置く社会人野球チーム一球幸魂倶楽部(いっきゅうさいたまくらぶ)」の監督を務めるほか、コロナベースボールアカデミー湘南平塚校校長として、子供たちへの野球指導にあたっている。


垣内哲也・大塚光二の7日間スラッガー育成プロジェクトとは?

Yahoo!ブックマークに登録

メニュー

垣内哲也を知る

大塚光二を知る

サブメニュー

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。野球に関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。(※垣内哲也・大塚光二本人によるメルマガではございません)登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email :